男女

資格を取るのに迷っているなら俄然整体師がお勧め

  1. ホーム
  2. 高齢化社会だからこそ

高齢化社会だからこそ

男女

痛みを取り去る施術

日本人の多くは長時間のデスクワークなどによって姿勢が崩れ、それによって身体に歪みが起こっていると言われています。その歪みが、肩こりや腰痛といった身体の痛みとなってあらわれてくるのです。整体師は、この身体の歪みによる痛みを東洋医学の中国整体をもとにした「推拿」という手法をもって治していきます。今、整体師の仕事が注目を集めています。これは、先にあげたように現在の日本社会がデスクワーク等の長時間同じ姿勢を取り続ける仕事が多いこともその理由の一つですが、もう一つ理由としてあげられているのが現在急ピッチで進行している高齢化社会についてです。高齢になるとどうしても背骨等の骨や筋肉が衰え、結果痛みが現れやすくなります。つまり高齢者が増加することで、整体師の活躍する機会が非常に増えていくのです。このようなことから、整体師を目指す人も増えています。整体師は、国家資格が必須とされていません。しかし公的な資格が必要ないからといって、全く知識や技術を持たない人が就ける仕事ではないのです。現在一線で働く多くの整体師は、養成課程のある専門学校か通信講座で知識や技術を習得しています。中でも人気が高いのは、専門学校で学ぶことです。専門学校は、運動学等の座学はもちろんですが、特に整体の実技の指導をじっくりと受けることができます。専門学校はこのような実技指導の丁寧さと、さらに卒業時に民間資格が授与されることもあって高い人気となっているのです。先にあげたように整体師には国家資格は必要ないとされますが、民間資格を持つことにより、整体の正しい知識と技術を取得しているという証明になります。そのため、資格を持つことで就職が有利になると言われているのです。